上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Akendora on --.-- スポンサー広告
すみません。
前回の[こちら]の記事の内容に間違いがあったので訂正しています。

-------------------------------------

ひそかなる今年の目標「1か月以上の放置を無くしTOPの広告を阻止する」。
いきなり失敗に終わりました!

-------------------------------------





はい、ジョージ・ベンソンです。
有名どころきましたね。
歌の曲も多い彼ですが、やっぱりインストが好きです。


特にこのライブでのこの曲は、一番のお気に入りです。
キレキレなギターに、ピアノのアドリブがこれまた良い。

まさにweekendって感じのちょっとノスタルジックな曲。


明日から新年度。
この曲聞いて思い出に浸りつつ、新たな気持ちで頑張りましょう!



ライヴ・アット・モントルー 1986 [DVD]ライヴ・アット・モントルー 1986 [DVD]
(2010/02/24)
ジョージ・ベンソン

商品詳細を見る


Weekend in L.A.Weekend in L.A.
(1994/12/19)
George Benson

商品詳細を見る
Posted by Akendora on 31.2014 George Benson 0 comments 0 trackback
スポンサーサイト
はい、というわけで今回は慶子さんの最新アルバム『Soul Quest』から一曲!

え?約1年放置しといて唐突に始まりすぎ?
いえ、これこそ長く続ける秘訣だと思うんですよ。
「1年以内なら大丈夫」


----------------------------------------





というわけで、久々の(いや本当に)慶子さんです。
いやーカッコいいですね。
それでいて慶子さん特有の繊細さと情熱さを併せ持ったまさにSoulfullな曲。
タイトル、そしてスライドショーの映像のイメージの通りです。
そしてギターはなんとあのチャック・ローブですよ。Fourplayの。
キレのある演奏はさすが。

申し訳ありません。訂正します。
この曲のギターはGrecco Burattoでした。
アルバム『moyo』、そしての時のツアーでも参加していたギタリストですね。


この曲は確か去年アメリカでアルバムが発売される前にシングルとして発売されていたようで、Smoothjazz.comでもちらほらと流れてました。
そして、なんと今、その時以上にSmoothjazz.comの慶子さんプッシュがすごい。
"Black Lion"、その他諸々流れる流れる。CMでもプッシュ。
http://www.smoothjazz.com/charts/
このRadio局アルバムチャート、今月あたりから1位独占中です。
というかこのHPのあちこちに慶子さんいますね。
いやー、すごい。
NATHAN EASTがじわじわ上がってきてますが、それでもまだ1位キープ。
アメリカでの人気ぶりが伺えますね。
いえ、
アメリカだけではありません。
世界です。

BgrNztDCEAAtwEC.jpg

先月はカリブ海でのSmoothJazzクルーズに参加。
先日はなんとペルーのリマでライブがあったようです。
そして上記の日程。
今Hotなロシアのソチもありますね。
で、
日本にも来てくれます。
場所もばっちり、圏内です。
あとはスケジュール次第...。


--------------------------------


というわけで本当に久々の更新でした。
もうこの先これほど放置することはないと思います。多分。
まぁ放置しても1年いn(←

しかしなるべく短めの記事で行く方針ではいます。
でないと続かないので。
今回は特別。
慶子さんなので特別。



Soul QuestSoul Quest
(2013/07/30)
Keiko Matsui

商品詳細を見る
Posted by Akendora on 21.2014 Keiko Matsui 0 comments 0 trackback

Profile

Akendora

Author:Akendora


三度の飯よりSmoothjazz。

⇒Akendora?

Search Form

QR Code

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。